工芸品 アーカイブ | 桜産業株式会社

端午の節句に兜を飾るのは何故?

端午の節句に兜を飾るのは、昔の武家社会では、災いから身を守る為に、端午の節句に、五月人形や鎧、兜を飾っていたことに由来しています。

災いから男の子を守り、健やかに成長するようにとの願いを込めて、神様に祈る意味があります。

5月人形の場合は、鎧、兜が身を防いでくれて、子どもが交通事故に合わないように、大きな病気にかかりませんようにという想いを込めているのです。

子どもを守るという意味で1年中飾っていてもいいというのも納得ですね。

 

 

2018年04月10日 | 


NEW YEAR FESTA開催!

NEW YEAR FESTA

20180102nyf03

本日1月2日(火)より始まります!

 

福福価格として『2018年』『平成30年』にちなんだ価格でご提供いたします。

 

20180102nyf01

 

NEW YEAR FESTAは今月1月14日(日)まで!

新春の縁起物を迎えるために。
成人式のプレゼントに。
厄年のお守りを求めに。

 

20180102nyf02

是非みなさまで覗きに来てくださいね!

 

 

◆お知らせ◆
本日は年末年始特別営業につき、営業時間は11:00-17:00となっております。予めご了承ください。
また明日は水曜日ですが年始特別営業として営業いたしております。(11:00-17:00)
皆様のお越しをおまちしております!



銀の犬の音楽隊で新年への高らかなメロディを!

11月1日は「犬の日」でしたが、12月12日は「わんにゃんの日」だそう。

世の中にはいろんな記念日がありますね。

 

ということで、純金製の置物、そして銀製の根付と、来年の干支『戌(犬)』にちなんだアイテムをご紹介してきましたが、今日は『犬』の置物セットのご紹介。
こちらもお手頃価格でお勧めですよ!

20171209silverdogs

 

銀でできた犬の置物です。7匹で1セットとなります。

よく見ると様々な犬種の犬たちが様々な楽器をもって演奏をしています。表情もなかなかコケティッシュで可愛らしいです。

今にもわんこたちの演奏会の音が聞こえてきそうですね!

 

犬の置物たちで縁起を担ぐというのも素敵です。

 

2017年12月12日 | 


ウィーン金貨ハーモニー ゴールドクリスマスツリー

弊社スタッフより素敵な写真が届きました!

来月25日まで、東京の銀座のGINZA TANAKAにて

『ウィーン金貨ハーモニー ゴールドクリスマスツリー』

が飾られています。

2016枚でツリー部分が、そして最後の1枚が頂上の星の部分に飾られ、丁度2017枚、だそうです。

20171127tanakaxmastree

 

写真を撮ると床に描かれたヴァイオリンやプレゼントが飛び出しているように見えるトリックアートになっています。
実際に撮って見ると…飛び出して見えますね!

ツリー部分も外からの光の反射を受けて、艶やかに豪華に輝きを放っていました。

 

東京に行かれる際は是非、足を運んでみては如何でしょうか。

 

 

2017年11月27日 | , , ,


来年の干支「戌」にちなんだ犬の銀製品『根付』

11月1日は犬の日でした!

・・・11月11日が犬の日と、すっかり勘違いをしておりました…。

いえいえ、今日も11(ワンワン)月11(ワンワン)日!

ということで、鳴きすぎで飼い主さんに怒られそうな鳴き声の数になりましたが、犬にちなんで…犬の工芸品のご紹介です。

20171111dog01

犬の「根付」です。

「根付」とは江戸時代の頃に、小物入れや印籠などを紐を帯から吊るして持ち歩くときに用いた留め具の事です。

現代の携帯ストラップはこれを発想の元として作られたといわれています。

留め具の部分は芸術品としても名高いとか。

そんな根付を、銀細工で、犬をかたどって作られたのがこちらです。

 

 

20171111dog02

 

とても細かく小さな装飾ですがしっかり犬がお座りしています。

よく見ると…

20171111dog03

お顔もありますね!

物憂げな、何とも言えない表情です。

 

 

 

 

 

20171111dog04

とても小さいですがしっかりと型どられた犬型の根付。
あまりブログではお値段の話はしませんが、実はこちらはお値段がかなりお手頃価格です。

携帯ストラップに、カギなどのキーホルダー代わりに、来年の縁起物にも最適ですよ!

2017年11月11日 | 


次ページへ »
  • 月別アーカイブ