[豆知識]しまったままのジュエリー活用法! その3(RE:TANAKA、そして…) | 桜産業株式会社

[豆知識]しまったままのジュエリー活用法! その3(RE:TANAKA、そして…)

『しまったままのジュエリー活用法』

・修理
・メンテナンス
・リフォーム

…といくつか方法をあげてきましたが、思い出を胸に今閉まっているジュエリーとお別れして、新しいジュエリーの購入代金にする、ご自身やご家族のために使う、という選択肢もあります。

桜産業では田中貴金属のRE:TANAKA登録店として、安心・信頼の買取システム『RE:TANAKA』をご提供しています。

ジュエリーのみならず、医療機器や携帯の半導体など、生活の中でも使用されることの増えた金やプラチナ等のレアメタル。
お客様の大切なジュエリー類をお買取りさせていただき、様々な貴金属製品に新たに生まれ変わらせ、未来の社会へ繋いでいくリサイクルのシステムです。

このシステムを利用して、しまったままのジュエリーを社会に還元していく、というのもまた一つの方法ですね。

 

最後に、どれもちょっと気が進まないようでしたら…

ジュエリーへの大切な想い等、メッセージカードに書き添えて、そのまま次の世代に受け継いでいくのも一つの方法です。

今日は成人の日。
松山の成人式は昨日だったようで、昨日は商店街の中を艶やかな着物を着た新成人たちが楽しそうに過ごされてらっしゃいました。

成人の日の記念に大切な娘さん、お孫さんに譲る…というのもまた、ひとつの方法としていかがでしょうか。

 

3回に分けてご紹介した「しまったままのジュエリー活用法」
スタッフがご相談を承りますので、お悩みの際はお気軽にご相談ください。

2018年01月08日 | , ,


  • 月別アーカイブ