[豆知識]電波時計の時間が狂うのは何故?その3 | 桜産業株式会社

[豆知識]電波時計の時間が狂うのは何故?その3

これまでに電波時計の時間が狂う理由を2つあげてきました。

ひとつは『充電が足りない場合
もう一つは『電波の受信環境に問題がある場合

時間が正確なはずの電波時計が狂う理由。

実は他にも原因はあるのです。

20171118Why

どこかでぶつけたり、落としたりしていませんか?
時計も機械。衝撃で時計の針がずれてしまう場合がございます。

こんな理由でずれた場合は、自分で修正しなければなりません。

『そういえば、時間が狂わない電波時計のはずなのに、何故リューズやボタンがあるの?』

これは針がずれた状態(針ズレ)を修正するために必要なのです。

 

どうやるか…は各社様々の為、お手持ちの取扱説明書の『基準位置合わせ』のページをご覧になり修正してみてくださいね。

 

…といいつつも、実はこれ、ちょっと面倒な作業でもあります。
また先にも書きましたようにメーカーや機種によっても操作が違いますので、店頭にお持ちいただく方が良いかもしれません。

 

お困りの時は是非お立ち寄りくださいね!

 

◆併せて読みたい◆

[豆知識]電波時計の時間が狂うのは何故?その2(ブログ2017.11.9より)

[豆知識]電波時計の時間が狂うのは何故?(ブログ2017.11.02より)

ソーラー電波時計のお手入れはこまめな光が大事(ブログ2017.3.15より)

 

2017年11月18日 | ,


  • 月別アーカイブ